« 第23回ビジネスと知的資産・知財法研究分科会 | Main | ITとルールの今・・ホームページが開設されました。 »

September 02, 2019

模倣と創造と知的財産~健全な文化の発展のために

2019年度武蔵野市寄付講座「ITとルールの今・未来」が成蹊大学で開催されます。

http://www.jiyu-musashino.org/course/contribute.html

その中の一コマですが、 2019年9月26日の回に、「模倣と創造と知的財産~健全な文化の発展のために」という演題で講演致します。その資料作成にあたって、ちょっと気づいたこと。それは、情報の流れがインターネットの時代に大きく変わり、日本の地理的優位性が失われたことです。

日本の地理的優位性・・それは、極東に位置する島国であるということ。その優位性の結果どうであったかというと・・http://chizai.cocolog-nifty.com/chizai/2013/04/post-72ef.html

こんな感じだったのではないでしょうか。

ネット時代、地理的要因に関係なく、情報インフラさえ整えば、世界の情報を瞬時に得ることができます。その結果、どうなるでしょうか・・・。

 

|

« 第23回ビジネスと知的資産・知財法研究分科会 | Main | ITとルールの今・・ホームページが開設されました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第23回ビジネスと知的資産・知財法研究分科会 | Main | ITとルールの今・・ホームページが開設されました。 »