« 弁理士試験(1) 四法対照表を利用した弁理士試験の勉強法 | Main

September 07, 2017

無印良品の良品計画 VS カインズ

平成28年(ワ)第25472号 不正競争行為差止請求事件

無印良品の収納家具シリーズ「ステンレスユニットシェルフ」及び「スチールユニットシェルフ」の形態と類似するカインズ商品につき、不正競争防止法違反により、販売差止が認められた。
両者の比較写真は、ここにあります。
本日の段階で、判決が公開されていないので、良品計画による発表によると、不正競争防止法の2条1項1号に該当するということのようだ。
これに対し、カインズ側は、知財高裁への控訴をすると宣言。
さて、高裁では、どんな判断となりましょう。

|

« 弁理士試験(1) 四法対照表を利用した弁理士試験の勉強法 | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67799/65761078

Listed below are links to weblogs that reference 無印良品の良品計画 VS カインズ:

« 弁理士試験(1) 四法対照表を利用した弁理士試験の勉強法 | Main