« 不格好経営―チームDeNAの挑戦 | Main | 日本知財学会・第11回年次学術研究発表会報告 »

November 22, 2013

知財学会・第11回年次学術研究発表会

来る、11月30日、12月1日は、知財学会の第11回年次学術研究発表会が青山学院大学で開催されます。

プログラムは、ここです。
基調講演は、「富士フイルムの業容転換と知財マネジメント」 鈴木俊昭氏(富士フイルム株式会社 参与)です。内容詳細は、ここです。
デジタル化に対応して、見事に事業の方向性を転換して乗り切った富士フィルムの手法は、多くの示唆に富むのではないかと期待しています。
私も、
15:30~17:00 の テーマセッションⅠ●知財人材育成研究分科会
17:10~18:40 テーマセッションⅡ ●ビジネスと知的資産・知財法研究分科会
に登壇します。
翌日の12月1日には、
13時20分から17406教室で開催される、「知財・技術情報の戦略的活用と管理」をテーマとする、一般発表4コマの座長として参加しておりますので、皆様の参加をお待ちしております。(事前申し込みは閉め切りましたが、当日参加可能です)

|

« 不格好経営―チームDeNAの挑戦 | Main | 日本知財学会・第11回年次学術研究発表会報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67799/58622604

Listed below are links to weblogs that reference 知財学会・第11回年次学術研究発表会:

« 不格好経営―チームDeNAの挑戦 | Main | 日本知財学会・第11回年次学術研究発表会報告 »