« 実業と知財 | Main | 洋服と知財 »

February 27, 2005

特許は無効になることも・・・

 たまには狭義の知財のことも・・・。最近H17. 2.21 東京高裁 平成15(行ケ)36 特許権 行政訴訟事件で、特許無効審決を維持する判決が出た。この例に限らないが、特許権の権利行使後に、特許無効審判で無効とされてしまう場合がある。
 プロパテント時代といわれるが、特許自体が無くなってしまっては元も子もない。無効審判に対しては、訂正請求、訂正審判という対抗手段もある。特許権侵害訴訟にあっては、特許無効審判、訂正請求、訂正審判が抱き合わせとなるということだ。弁護士・弁理士の協力関係が重要となる。

|

« 実業と知財 | Main | 洋服と知財 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67799/3105051

Listed below are links to weblogs that reference 特許は無効になることも・・・:

« 実業と知財 | Main | 洋服と知財 »