July 07, 2018

レンズ交換システムからカメラボディ交換システムへ

私は、写真を趣味としているが、一番コストかかるのがレンズである。 単焦点の標準の...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2018

知財ブログ・リニューアル

このブログ、2004年から継続しておりますが、その間のITの進歩にともない、情報...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2018

知財業界のライバル

7月1日に弁理士の有志で「知財業界のライバル」というテーマで、記事を書こうという...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 31, 2018

デザイン経営

先日、知財学会の定例研究会を、「デザイン思考からデザイン心理学思考へ」というテー...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2018

分数ものさし・・小学生の素晴らしい発明

浜松市立神久呂小学校を今春卒業した山本賢一朗君が小5の時に発明した分数ものさしが...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2018

属しないと属さない

特許法70条における技術的範囲については、特許請求の範囲の解釈によって、侵害対象...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2018

4IP-Law・・産業財産権法四法を中心とした条文ネットワーク

Scrapboxというツールを使って、産業財産権四法を中心とした知的財産法条文ネ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2017

無印良品の良品計画 VS カインズ

平成28年(ワ)第25472号 不正競争行為差止請求事件 無印良品の収納家具シリ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2017

弁理士試験(1) 四法対照表を利用した弁理士試験の勉強法

私の所属する秀和特許事務所で、受験生のために、ゼミを開催することとした。 ここで...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2016

人工知能と知的財産

最近AIばやりで、情報処理をAI化したいとの要望を聞くことが多い。 そこで、AI...

» Continue reading

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2016

起業、成功の方法・・学びの場

下記のような勉強会があります。ご参加いかがでしょうか? 第16回オープン勉強会は...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2016

久々の記事・・下町ロケットを教材に知財戦略を学ぶ

長らく投稿お休みしていましたが、そろそろ、ブログ再開としたいと思います。 「知財...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2015

Nikonレンズ と Canon レンズの結合 (NicanonとCanikon)

発明は、既存知の組み合わせ、しかし、どう組み合わせるのが良いのか、については知恵...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

知財学会:第13回年次学術研究発表会

12月5日、6日は、知財学会の第13回年次学術研究発表会です。 http://w...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2015

第15回 ビジネスと知的資産・知財法研究分科会の開催のお知らせ  

第15回 ビジネスと知的資産・知財法研究分科会の開催のお知らせ   今回は、「権...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

特許庁審査基準の改訂

製造方法で「物」の発明を特定した、いわゆるプロダクトバイプロセス・クレームについ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2015

ファイブフォース分析の知財的視点<知財経営フレームワーク

 知財的なものとしての典型的な経営戦略フレームは、ファイブフォース分析であると言...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2015

戦略の策定<知財経営フレームワーク

知財経営を進めるにあたってのフレームワークを紹介します。 一般的な経営戦略のフレ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2015

「高倉健・インタビューズ」

高倉健が亡くなって、NHK等で多くの特集が組まれた。私も健さんの生き方には共感し...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2014

50歳からの勉強法@童門冬二

童門冬二さんの「50歳からの勉強法」読了。実は2度目である。いつの間にか50歳を...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 30, 2014

役割と人財

日本知財学会の第12回年次学術研究発表会での知財人財育成研究分科会セッションでの...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2014

日本知財学会 第12回年次学術研究発表会

今週末の29日、30日は、日本知財学会の第12回年次学術研究発表会です。  冠テ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2014

パソコンで健康を害さないために

知財人は、パソコンを使って文章を沢山書く。筆者は、東芝のTOSWORD JW-1...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2014

スティーブ・ジョブズの名言から学ぶ知的財産権法(1)

 知的財産権法を学ぶには、事例を見ながら体験的に学ぶことが望ましい。対象となる知...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2014

「変な人」求む国家プロジェクト

変のススメを以前このブログに掲載した。 http://chizai.cocolo...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2014

経営戦略全史 三谷宏治 ディスカバー

三谷宏治の「経営戦略全史」ディスカバー。これまでの経営戦略の歴史がわかりやすく紹...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2014

知と知の組み合わせ

知財の世界にいて、長らく「知財」を見ていると、人間の創造行為は、知識の組み合わせ...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2014

第11回ビジネスと知的資産・知財法研究分科会(2014年5月19日開催)のお知らせ

第11回ビジネスと知的資産・知財法研究分科会が2014年5月19日に開催されます...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2014

台東区の「モノマチ」<イノベーションの街

アキバテクノクラブのセミナーで、台東区の「モノマチ」の取り組みついての紹介があり...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2014

知識製造業・リバネス

『世界を変えるビジネスは、たった1人の「熱」から生まれる。』 著者、リバネス社長...

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2014

「変」のススメ<イノベーションのための行動指針

皆さん、今日はイノベーションのための一つの行動指針を・・と思います。 さて何でし...

» Continue reading

| | Comments (1) | TrackBack (0)

«IDEO